【旅行】箱根おすすめ観光スポット・箱根ガラスの森美術館 [仙石原エリア]

おでかけ
この記事は約4分で読めます。

 都内から2時間程度で行ける温泉街・箱根は歴史ある神社や写真映えする美術館など観光スポットが数多くあります。新宿から小田急線ロマンスカーを使えば1時間半で箱根に到着し、交通費もさほどかからないので、週末に旅行気分を味わうには最適なスポットです。そんな箱根のおすすめ観光スポットをご紹介します。

箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館

 箱根ガラスの森美術館は、「庭園散策」「美術」「食事」「お買い物」が楽しめる箱根観光定番スポットの一つで、リピーターが半分と言われるほど満足感のある観光スポットです。イタリアのヴェネツィア風の庭園やガラス作品を楽しむことはもちろん、優雅な食事やティータイムを楽しむことが出来ます。

写真映えスポットがたくさん

光の回廊
大涌谷も見えます
ガラスの薔薇のオブジェ
光の回廊
花火
季節のお花も咲いていました。
すすきのガラスオブジェ

 箱根ガラスの森美術館で有名なのが「光の回廊」です。太陽の光を浴びてガラスが煌めき、インスタ映え定番スポットの一つです。完成された洋風の庭園の散策や季節ごとに変わるオブジェを楽しむことができます。晴れの日だと特に、光が反射してガラスが煌めく様子を鑑賞することが出来ます。ポートレート撮影にもうってつけのスポットです。

おしゃれなカフェ・レストランが併設

メープルロイヤルミルクティー 700円(税別)
季節のパフェ 850円(税別)

 レストラン「ラ・カンツォーネ」で食事やお茶が出来ます。メニューはHPに記載されています。名物のカンツォーネはコロナの影響で公演が中止になっていたようですが、10月中旬に訪れたときは行っていたので、運が良ければ公演を観ることができるかもしれません。お誕生日のお祝いをすることもできるみたいです。内装もとても豪華でおしゃれで、スタッフの方がホテルさながらのサービスをして下さり、とても上品なレストランでした。

 レストランのほかに外に併設されたカフェもあります。そこではコーヒーやその他ドリンクお食事が頂けるようになっていました。価格設定はレストランよりも低めです。

煌びやかな美術品を鑑賞

 箱根ガラスの森美術館には、「ヴェネチアン・グラス美術館」「現代ガラス美術館」の2つの美術館があります。アドリア海に面した北イタリアの水の都ヴェネチアを味わうことが出来るのは、「ヴェネチアン・グラス美術館」です。美術館の内装も美術品の雰囲気と合うように豪華な造りとなっています。追加料金なく、鑑賞できます。

ヴェネチアン・グラス美術品
ヴェネツィアン・ガラス美術館
展示品の一つ
豪華なシャンデリア

ガラスで出来た作品を購入できるミュージアムショップ

 ガラスで出来た作品を購入できるお土産ショップがあります。価格帯は安いものだと約1000円~で、中には数十万円もする1点ものの作品も購入することが出来ます。手軽に買えるお土産として、ガラスの箸置きやキャンドルホルダー、マドラーや個性豊かなグラスカップ、アクセサリーがあります。

 お土産ショップの内装もおしゃれで凝っていて、見て回るだけでも十分楽しむことが出来ます。現代ガラス美術館と併設されています。

ガラスの体験工房

 ガラス作品を作るときの技術を体験するコーナーもあります。どれも前日までの事前予約必須(電話)です。子供でも楽しめる内容になっているそうです。

  • サンドブラスト体験工房【事前予想必須】1300円~, 30~60分程度
    ガラスに好みの柄を彫って、マイグラスを作ろう!
  • フュージング体験工房【事前予約必須】1700円~,15~20分程度(お渡し待機時間あり,発送も可能)
    自分だけのアクセサリーを作ろう!

箱根ガラスの森美術館・基本情報

URLhttps://www.hakone-garasunomori.jp/entrance/
住所〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
営業時間10時~17時30分(入館は17時まで)
お昼ごろが一番混み合うそうです。
入場料現地窓口で購入できます。
大人1,500円 大高生1,100円 小中生600円
団体割引やインターネット割引もあるのでHPを要チェック
アクセス【バス】
・小田原駅から箱根登山バス(湖尻桃源台行) 40分
・箱根湯本駅から箱根登山バス(湖尻桃源台行) 25分
・箱根湯本駅から箱根登山電車 40分→強羅駅から観光施設めぐりバス 20分
・バスタ新宿から小田急高速バス 130分
【車】
・東名御殿場I.Cから国道138号線で箱根方面へ約20分
駐車場1日300円(普通車150台)
美術館すぐそば
GoToクーポン入館券、カフェ・レストラン、ミュージアム・ショップ、体験工房にて、電子クーポン・紙クーポン両方使えます。
感染症対策https://www.hakone-garasunomori.jp/information/20200627.html
平均滞在時間2時間程度
基本情報

どんな人におすすめ?

 カップル、夫婦、家族、友達同士で訪れていた人が多かった印象です。非日常、優雅な時間を過ごしたいという人には大満足な観光スポットだと思います。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました